2010年10月20日

筒井童太展

童太 うさぎ

今年も、飛雲窯の窯焚きのお手伝い(?)にちょっとだけ行ってきました。
ここのところ、低めの温度でじっくり焼く方法をとっているようで、
窯焚きも、穏やかに時間が流れます^^

お手伝いのみんなが楽しみにしているのが、毎日3食のご飯。
ちゃんと、窯焚きの期間中の「献立表」が作製されます。

そして、みんなが今日のご飯は何かな~と
暇あれば眺めています。^^

5日間丸まる窯を焚き続ける中での「ごはん」は大切な時間。
穏やかに流れる時間は、「ごはん」を大切にしているから生まれるものかもしれないな。

そんな飛雲窯で焚かれた作品が並ぶ作品展、今月末の3日間、展示されます。
お近くの方、「隠居の間」で作品をご覧頂いた方、是非是非足を運んでくださいませ^^


筒井童太展 2010 兎


このページの上へ