2014年12月31日

2014

2014年は、今日でおしまい。
もう二度と今年のような年は超えられないだろうな・・と
振り返っています。^^;

7月に天宮のパンOPEN
11月に隠居の間OPEN


パン屋をOPENできたのも、カフェをOPENできたのも、
OL時代、修行時代、就農していた時、そして準備の際、関わって頂いたすべての方々の
お力による賜物と思っております。

どう恩返しをしてよいか考えましたが、
私達は、とにかく「続ける事」が、一番の恩返し。
温かいお気持ちに、応える唯一の方法だという答えに行きつきました。
姉妹共に試行錯誤しながら、来年も一年、皆様に感謝し再来年も続ける事をご報告できることを
目標とし、本年を締めくくりたいと思います。

皆様、本当に、ほんとうに、お世話になりました。
ありがとうございました。

健やかなる新年をお迎えくださいますよう、お祈りいたします。

2014年12月31日
隠居の間  星田香菜子
天宮のパン 星田裕美子

2014年12月29日

隠居の間について

ご報告が遅くなり、大変申し訳ありません。

2014.11.29 隠居の間 カフェスペース OPEN!!

隠居の間のカフェも、多くの方の手で作り上げられ、無事OPEN致しました。
まだまだ、お直しが必要ですが、徐々に進めていこうと思います。
末永く、変化を楽しんでいただけたらと思っております。

天宮のパンがOPENしてから、本腰を入れてカフェの準備を致しておりました。
畳だった部屋を、板の間に張替え、襖をすべて張替え、細かな棚などを作り、
庭の花壇をなんとかして..平日は、事務仕事をしながら、金・土・日を使って
改装工事。
11月29日にOPENしたものの、平日は事務仕事。年末まで土日のみの営業となりました。

来年からは、営業日を増やし、金・土・日・月の週4日間の営業となります。
朝10:00OPEN~夕方17:00 CLOSEとなります。
年明け1月2日(金)から営業致します!

【貸間】
1月の中旬より、カフェスペースだけではなく、貸間(床の間・中の間)もOPEN致します。
1月中旬スタートは、床の間・・那須在住の陶芸家・小沼寛展
1月30日(金)は、コラボカフェです。・・那須のイベントではおなじみのfumiさんが、お料理を作ってくださいます。詳細はまたご連絡致します!(中の間・とカフェスペースで開催)

貸間の詳細も後日UP致しますので、貸間を借りてこんな事したい!と心に秘めている方は、是非
ご相談ください。

【カフェメニュー】
2015年最初のテーマ農園は、新潟県三条市 土田農園さん!
あの、ル レクチェ(洋ナシ)を使ったお菓子をご提供致します。
もう、昨日届いて、素晴らしいオーラを放っていらっしゃる..ル レクチェ!
早速明日から試作致します!お楽しみに!


やっと、隠居の間として、正面から自分に向き合い、
色々な形で、表現できる箱が出来ました。
今後は、ずっとやりたかった事、これからどんどん湧いて出てくるものを
試して行こうと思っています。
来年は、こんな私と一緒に、空間、時間、仲間作りを楽しんで頂ける方を大募集致します。
心の中に秘めた何かを一緒に形に致しましょう。

2014年10月31日

隠居の間 OPEN日が決まりました。

隠居の間は、只今カフェ準備中です。

那須町芦野の三光寺さんの目の前の塀に囲まれた平屋をお借りして、
内装工事をしています。

お借りした家の荷物のお片付けに3か月かかり、畳をはがしてみたら、
床下のツカまでボロボロ。
ちょこっと直してスタートしようと軽く考えていた☆は・・
途方にくれました。

途方に暮れ、一度落ちるといつも誰かが現れるものでして。
手を差し伸べ、更に引っ張り上げてくれる(笑)
しばらく疎遠だった友人達、ご近所の方、
つい昨日出会った方、そして何より、
いつも支えてくれている仲間達。
とにかく、沢山の方に助けて頂いています。
不思議なくらい、問題にぶち当たると、そう間を置かず助け船がス~と目の前に。
本当に本当にほんとうに・・
色んな方に助けられながら、現在も進行中。

やっと、大まかな内装工事は終わりに近づき、
OPENできそうな状態に(?)なりましたので、
とうとうOPEN日の発表です!^^;

2014年11月29日(土)大安!
営業日:金・土・日(2015.3月頃まで)
営業時間:10:00~18:00
住所:栃木県那須町芦野2833


どんなカフェ?と良く聞かれます。

そこで過ごす時間、空間を
いろいろな「間」をご提供させていただくカフェです。

メニューは?とも良く聞かれます。

私は、作りたいケーキを作ります。
お料理は作りません。
不定期ですが、出張カフェとして、料理を出してくれる方・お店を募集する予定です。

上記の説明では分かりにくいかと思いますので・・
やりたいことを箇条書きに・・してみます。

①自分で作るおやつ時間。
 (おやつをご自分で作って頂く曜日がございます。)
②カフェ
 カフェスペースとなるのは、8畳間1部屋のみ。(約8席)
 静かに自分自身と向き合う時間を作れる「間」にしたいと思っています。
 
③貸し間(有料)

 お部屋を一部屋お貸しします。 
 本当の自分を表現する間としてご使用ください。

 ・作家さんのギャラリーでもよし
 ・ワークショップでもよし
 ・同じ趣味を持つ方の集いでもよし
 ・一日ゆっくり過ごすのでもよし、ものを書くのもよし
 ・お教室もよし
 ・歌を披露するのもよし(静かなカフェの妨げにならないジャンルでお願いします^^;)
 ・女子会(カフェの席が少ない為、3名様以上の場合は貸し間のご利用をお願い致します)
 ・ママカフェ
*基本的には、金・土・日ですが、どうしてもという場合は他の曜日でもお早目にご相談いただければお貸しできる場合があります。
*どんな事にお部屋を使いたいか、都度ご相談にのります。


④全国のいろんな農家さんと繋がりたし
隠居の間では当面、主にお菓子を作ってまいります。
その材料は気心知れた農家さんが作ってくれたものを
使いたい。そして、、カフェのお客様と一緒に農園に遊びに行き、
農園deピクニックなんかを一緒に企画してくれる農家さん大募集。
貸し間で農家さんライブなんかも企画していきます!
お野菜や果物、お肉・・etcについて熱く語ってくださる生産者さんも
大募集!


本当の自分を見分ける、それは・・胸の「ワクワク・ドキドキ」が合図なんですって。
ヒトは「ドキドキ・ワクワク」するために生まれて来たとか。
ここ数年で、色々な事があり、今まで好き放題に生きて来たと思っていたけれど
親の為とか、家の為とか、地域の為とか・・
勝手に背負い込んでいた事に気づき、そして実はしんどかった事を認める事ができました。
次は、自分の「ワクワク」に気づき、「ワクワク」する事自分を許す。
「ワクワク」し続ける事を許したとき、やっと本当の自分に出会えるのかな。
私は、自分を許そうと思う。そしてずっとワクワクな毎日を過ごして行こうと思うのです。

隠居の間は、本当の自分に会う為に、
一歩踏みだしてみたいなと思う方を応援し、
一緒にワクワクな「間」を作っていきたいと思います。

「いつか、こんな事をしてみたい!」
「こんな事を仕事にしたい!」
「とにかくワクワクしたい!」という方を常時募集しております。

「隠居の間」は、そこに集まる方の空気で
いかようにでも変わる「間」でありたいと思っています。
スタートしてから、色々決めてゆきたいと思っています。
きっと、「カフェ」というイメージで来ていただいたお客様には
満足頂けないかもしれません。
ご期待に添えない事が沢山あるかと思います。
ロースタートで参ります。
何卒、長い目で見守ってくださいますようお願い致します。


2014年8月29日

長らく2

一年半以上ぶりの投稿に、入力画面を目の前に、
お茶を2杯ほど。

何から書いていいのやら。。

大きなご報告が2つ。

1、妹が、天宮農園内で、今年2014年7月5日(土)に、パン屋さんをOPEN致しました。
 店名は、天宮のパン。

tenku_pan_3.jpg *ロゴデザインはこちらもAfterhoursのシゲ様。「天宮といったら、柿でしょう。」と。天宮農園のロゴの柿の形。^^ いつも安心してお願いできるデザイナーさん。ありがとうございました。


 
2、私☆は、天宮農園から車で10分くらいの、那須町芦野という場所にカフェを準備中です。
 店名は、隠居の間。(2014年11月OPEN!予定です)

logo_tate 1.jpg

農業から離れて、そろそろ3年。
次の自分の居場所を作っています。

パン屋の詳細、カフェの詳細はこまめに(?)UPしてゆきます。

さ、再開!


2011年2月15日

春子の輿入れ

瓶に装うタイプ

大事に大事に育てた春子を、お嫁に出すとき、
そのままの姿では、春子も心細いかと・・。
いつもお側に仕えしていた侍女(椿、杉、松、ねこやなぎ、柿・・など)たちを艶やかに装わせ
お供させます。

結婚披露宴の会場のお酒のボトルに。
ドラジェに、もちろん引き出物に。
ホワイトデーにワインを贈るとき。
クリスマスリースとして飾り、御節に春子をはずして使ったり。
お正月のおとそに飾り、節分の春子を召し上がれ。

ミニブーケ風にしたり、ドラジェにしたり、いろいろ対応できますので、
ご遠慮なくご相談ください。
お時間がある方は、隠居で一緒に作る事もできます。

春子2010の在庫が少なくなってまりましたので、
4月分までの大量のご注文は対応できない場合がございます。
ご相談ください。

春子の輿入れ

↑は、「オヤジナカセ」を贈るとき。
春子と侍女たちが花を添えます。


2011年2月 9日

染 some

この季節、果樹の剪定枝が畑にたくさん。
早めに、水に浸けて暖かいところに置いてあげれば、
今頃、お家の中でいい香りの花を咲かせてくれる。

まだまだ生きている枝、最後に一花咲かせてあげたい。
だからと言ってそんなに沢山家の中に入れられない・・
この季節になると・・毎年考えている。

去年、友人がすもも枝でショールを染めてくれた。
ピンクがかった柔らかな黄色。
枝の力をこういうふうに残せるのは、とても嬉しい。

そこで。
友達をよんで、みんなで染物のお試し会。


まず、各畑から、梅、すもも、柿、ももの枝を拾ってきて、細かく切り、さっと洗ってグツグツ煮出す。
umenoeda

一度濾して、もう一度ぐつぐつ二番だしをとる。
kosu

真っ白なさらしに模様の細工。
こ、これは・・・楽しすぎる・・・

ビー玉、輪ゴム、お箸、クリップで・・細工中


細工をしたら、染まりやすいように処理をして・・
さっきの煮汁に浸けて、モミモミ丁寧モミモミもみもみ。

「これ染まってる?あんまり色が入らないね・・」
「もも・・なんか緑の液だね・・」
「梅は色が濃いね~」
「あ、梅に変更しようかな・・」
「あ、これ沈んでて・・もみもみしてない!」
「トウモロコシの芯の匂いが・・」

みんなで、バケツに手を入れて・・
もみもみもみもみ。

そうろそろいいんでないの?

そしたら、
みょうばん水?につけてモミモミ。
あとは流水ですすいで細工を解く。


第二の盛り上がりはここでした。

結構、淡い色なので、あまり模様つかなかったかな・・・と
細工をはずすと!
まぶしい真っ白なさらしの色で、くっきり模様がついている!!!
おおおおおお~↑

それではみんなの作品を、使用前使用後で。

「ドット」
使用前(ドット)kao 

            ↓

ドット

           
「おさげ」
竹 kayo

                     ↓

おさげです 


「思いのままに」
思いいのままに

                      ↓

思いの他すてきじゃない!

こんなものも染めてみた。
いろいろ染めたよ


色比べ。
梅・もも→梅・もも

左から
1.純粋な梅
2.ももから梅へ心変わり
3.純粋にもも


枝拾いからすべて通すと長丁場。
イベント化したいけど、要検討。^^

2010年9月29日

盆栽 part2

盆栽 第二弾!

今日は、盆栽にお名前がつきました。


「ヤブコウジの恋」
Pさん


「ヤブコウジの嘆き」
Kさん


「秋てんこ盛り かやくご飯」
Yさん


「ザ盆栽」だったかな・・(訂正のご連絡お待ちしております)
Oさん


約一名様
暴走。
「away」
Tさん

竹までは、面白い!と思っておりましたら、
独り創作活動に入られ、
しまいにはキノコやら葉っぱやらささってました^^

楽しんで頂けて何よりです。

あと一ヶ月もしない間にモミジやツルものは紅葉し、
おうちでお天宮様の小山の秋を
楽しんでいただけると思います。

そして、盆栽の四季をみるたびに
山で感じた空気を思い出していただけたら
これ幸いにございます。

2日間の盆栽イベント、☆も楽しませていただきました。
ありがとうございました。

次回の盆栽イベントは、春にできればな~と思っております。


2010年9月25日

盆栽イベント part1

「さえ木」×隠居の間の盆栽作りのイベント。

午前中はものスゴイ嵐で、このままでは中止しなくては・・
と、不安な気持で空を見上げていると、
なんとか集合時間には小雨になり、
お天宮様にご挨拶に行く頃には雨が上がり、
風も静かになり、盆栽の材料探しにはもってこいのお天気に^^

【本日の作品】
Tさん

Hさん 盆栽


Kさん 盆栽


山をよ~く見て歩くと、沢山の草花があって、四季のお顔を想像して探すと
なかなか選びきれない・・^^
今日は、ヤブコウジ、ホトトギス、モミジなんかが人気でしたね。

さえきさんの丁寧なお教室は、「採って植える事」を目的とするのではなく、
お山から頂いた植物で作った小さなお山たちの手入れやお世話の方法、
これからどう育てていったらいいかを教えてくださる、「植物本位」のお教室。
一本一本を大切に思ってくださり、とてもうれしかった。

お茶の時間には、図鑑をひろげ、植物談義。
「オミナイシ、最近なくなったわよね~」
「彼岸花、今年は遅いわね~」
「あの背の高い黄色い外来種・・手に負えないわね~」

そうそう、みんなが思っている。
みんなが気がついている。
気がついたら、次に進める。
こういう雑談はとても大切な事。
初めの一歩です。
イベントの目的、意味はとくに掲げず
参加してくださった方がどう感じたかで、
そのイベントの意味があとから浮き上がってくる。
そんなイベントを続けていきたい。

でも、なにより、
「楽しい時間を過ごせました」と。
これがなにより。
なによりなのです。

2010年7月27日

すっぱいすもも

紫峰(しほう)が色づいて来たので、試しに食べると・・すっぱい。
やっぱり、今年は1週間は遅れているみたいです。
貴陽も一部色がついてきたけど、まだまだ。
ソルダムもまだ青々としています。

今月末のイベントには・・間に合わない・・気がします。
隠し玉のすももを「レシピセット」ご予約のお客様の分くらいは
ご用意できるかもしれません。

毎日、暑い日が続きますが・・そう簡単にスモモの成長は追いつかないですね。
スモモを楽しみにイベントにいらしてくださる方も多いかと思います。
申し訳ありません。
すももの本格的な販売は、8月5日以降になりそうです。
木になるすももを見てから、ご予約というのも
楽しいかもしれませんよ^^;

2010年7月 7日

ガレージセール


ガレージセール @sunameri

4日・5日とガレージセール。
「ガレージセール」という響きから、不要になったものを自宅のガレージになんとなく並べておくイメージがあります。
でも、この那須ガレージセールちょっと違う。

さえきさんの盆栽

「フリマみたいなものでしょ~」となんとなく立ち寄って、
「来年も必ずまた来よう」と帰っていく。

conuiさんの天宮農園オーナメント


そんなホンモノの作品、おいしいものが沢山。
大切に並べてあるガレージ。

JURAさんの絵画


会ってみたかった人に会える場所。

sunameri ガレージ


また来年もお越し下さい。

このページの上へ